■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□■

        GSCネット   No.153 (2012.4.24)

        Green & Sustainable Chemistry Network

■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□■ 

1. 第1回 JACI/GSCシンポジウム(第12回 GSCシンポジウム)開催のお知らせ
  「新化学技術が拓く豊かな未来社会 −エネルギー・地球環境問題の解決を
 目指して−」をテーマとして、表題シンポジウムが下記の要領で開催される
 ことになりました。
 本シンポジウムへの積極的なご参加をお願い申し上げます。

  会期: 2012年6月12日(火)、6月13日(水)
  会場: ベルサール神田(東京都千代田区美土代町7)
  プログラム:
  http://www.jaci.or.jp/s-event/2012-06-12_13/images/program.pdf
  詳細は、下記ホームページをご参照下さい。
  http://www.jaci.or.jp/s-event/2012-06-12_13/

 

2. 第4回国際IUPACグリーン・ケミストリー会議開催のお知らせ
 (4th International IUPAC Conference on Green Chemistry)
 IUPAC(国際純正・応用化学連合)が主催する表題会議が2012年8月25-29日に
 ブラジル・パラナ州において開催されます。
 巽 和行教授(名古屋大学)が2012-2013年の2年間、IUPAC会長を担当されて
 います。日本の化学分野としてご支援をお願いいたします。 

  発表申し込み、abstract提出:2012年4月30日
  参加登録(早割):2012年6月25日
  詳細は下記ホームページをご参照下さい。
  http://www.congresscentral.com.br/sbq/ufscar/icgc4/index.php

 

3. GHGT-11:第11回温室効果ガス制御技術国際会議のお知らせ
 <11th International Conference on Greenhouse Gas Control Technologies>

  主催:RITE及びIEAGHG
  会期:2012年11月18日(日)〜22日(木)
  会場:国立京都国際会館
  詳細は下記ホームページをご参照下さい。
  http://www.rite.or.jp/Japanese/ghgt11/ghgt11.html
  http://www.ghgt.info/index.php/Content-GHGT11/ghgt-11-submit-paper.html

 

____________________________________

■□■            GSC関連情報           ■□■

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

アドレスが1行より長い場合、途中で折り返され、アクティブではなくなっていま
すので、ご注意下さい。(★印:新規掲載分)

【国内】

1. 平成22年度(2010年度)エネルギー需給実績がまとまりました(確報)
(経済産業省)★
 http://www.meti.go.jp/press/2012/04/20120413001/20120413001.html

2. 平成23年度における京都メカニズムクレジットの取得結果について
(経済産業省)★
 http://www.meti.go.jp/press/2012/04/20120402001/20120402001.html

3. 「サプライチェーンを通じた温室効果ガス排出量算定に関する基本ガイドライン」の公表(経済産業省)★
 http://www.meti.go.jp/press/2011/03/20120330010/20120330010.html

4. 「温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度」による平成21(2009)年度温室効果ガス排出量の集計結果の公表について(経済産業省)★
 http://www.meti.go.jp/press/2011/03/20120330009/20120330009.html

5. スマートコミュニティ導入促進事業におけるマスタープラン策定地域が採択されました
〜東北地方8地域においてスマートコミュニティ構築のマスタープラン策定を開始〜(経済産業省)★
 http://www.meti.go.jp/press/2012/04/20120417001/20120417001.html

6. 環境研究総合推進費戦略的研究プロジェクト『気候シナリオ「実感」プロジェクト』
成果発表について〜地球温暖化予測の解釈に関する総合的な研究成果を報告〜(環境省)★
 http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15117

7. 2010年度(平成22年度)の温室効果ガス排出量(確定値)について(お知らせ)
(国立環境研究所)★
 http://www.nies.go.jp/whatsnew/2012/20120413/20120413-2.html

8. 平成24年度「資源循環技術・システム表彰」募集について(4/13)
(産業環境管理協会 資源・リサイクル促進センター)★
 http://www.cjc.or.jp/modules/news/article.php?storyid=248

9. レアメタルフリーの新しい有用物質合成法を開発
−ダイヤモンド電極で環境調和型創薬の開発に道−(JST)★
 http://www.jst.go.jp/pr/announce/20120418/index.html

10. 日本各地の太陽光発電量推定をより正確・容易に
―日射量データベースをリニューアル―(NEDO)★
 http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100113.html

11. 公募情報(一覧)(NEDO)★
 http://www.nedo.go.jp/search/?type=koubo

【海外】

1. Pittsburgh's History Suggests Cutting CO2 Requires Big Changes (C&EN) ★
 http://cen.acs.org/articles/90/web/2012/04/Pittsburghs-History-Suggests-Cutting-CO2.html

2. Curbing Carbon Dioxide (C&EN) ★
 http://cen.acs.org/articles/90/i14/Curbing-Carbon-Dioxide.html

3. Chemical Reactors On Demand (C&EN) ★
 http://cen.acs.org/articles/90/i16/Chemical-Reactors-Demand.html

4. Energy Department Report Finds Major Potential to Increase Clean Hydroelectric Power (DOE) ★
 http://energy.gov/articles/energy-department-report-finds-major-potential- increase-clean-hydroelectric-power

5. Energy Department Announces $2.5 Million to Advance Technologies for Clean-Burning, Efficient Biomass Cookstoves (DOE) ★
 http://energy.gov/articles/energy-department-announces-25-million-advance-technologies-clean-burning-efficient-biomass

6. Rising CO2 Levels Linked to Global Warming During Last Deglaciation (NSF) ★
 http://www.nsf.gov/news/news_summ.jsp?cntn_id=123835&org=NSF&from=news

7. Slow progress to cleaner coal (Nature) ★
 http://www.nature.com/news/slow-progress-to-cleaner-coal-1.10411

8. The inconvenient truth of carbon offsets (Nature) ★
 http://www.nature.com/news/the-inconvenient-truth-of-carbon-offsets-1.10373

9. Global warming preceded by increasing carbon dioxide concentrations during the last deglaciation (Nature) ★
 http://www.nature.com/nature/journal/v484/n7392/abs/nature10915_ja.html

10. Past extreme warming events linked to massive carbon release from thawing permafrost (Nature) ★
 http://www.nature.com/nature/journal/v484/n7392/fp/nature10929_ja.html

11. Biofuels and City Air: A Marginal Effect (Science) ★
 http://www.sciencemag.org/content/336/6079/292.2.summary

12. Integrated Electromicrobial Conversion of CO2 to Higher Alcohols (Science) ★
 http://www.sciencemag.org/content/335/6076/1596.abstract

13. Hydrocarbon Separations in a Metal-Organic Framework with Open Iron(II) Coordination Sites (Science) ★
 http://www.sciencemag.org/content/335/6076/1606.abstract

___________________________________

■□■             イベント            ■□■

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1. 独立行政法人国立環境研究所 公開シンポジウム2012
 「大震災と環境再生」 〜災害に立ち向かう環境研究の最前線〜

 主催:国立環境研究所

 (東京会場)
  日時:2012年6月15日(金) 12:00〜17:30
  会場:メルパルクホール(東京都港区)
 (京都会場)
  日時:2012年6月22日(金) 12:00〜17:30
  会場:シルクホール(京都市下京区)  http://www.nies.go.jp/whatsnew/2012/20120420/20120420.html

2. グリーンケミストリー研究会[見学会]
 〜Raman散乱を利用したプラスチックの選別工場〜

  主催:高分子学会 グリーンケミストリー研究会
 開催日:2012年07月17日 13:00〜16:00
 見学先:株式会社サイム 関西事業所(大阪府和泉摂津市臨界1-5)
 http://www.spsj.or.jp/entry/annaidetail.asp?kaisaino=738

3. 第1回高分子学会グリーンケミストリー研究会シンポジウム

 主催:高分子学会 グリーンケミストリー研究会
 開催日:2012年08月23日〜2012年08月24日
 開催場所:日本大学理工学部駿河台校舎(東京都千代田区)
 http://www.spsj.or.jp/entry/annaidetail.asp?kaisaino=732

--------------------------------------------------------------------

<GSCネットワーク>
GSCNは、(社)新化学技術推進協会(JACI)の中で活動をすすめており、GSCの
活動を強力に推進して参りますので、ご支援をよろしくお願いします。

<GSCネットワーク構成団体> 人と地球にやさしい化学を応援します
(財)化学研究評価機構      http://www.jcii.or.jp/
(公社)化学工学会        http://www.scej.org/
(一社)化学情報協会       http://www.jaici.or.jp/
(一財)化学物質評価研究機構   http://www.cerij.or.jp/index.html
(社)近畿化学協会        http://www.kinka.or.jp/
   ケイ素化学協会       http://wwwsoc.nii.ac.jp/sscj/
   合成樹脂工業協会      http://www.jtpia.jp/
(社)高分子学会         http://www.spsj.or.jp/
(社)高分子学会高分子同友会   http://www.spsj.or.jp/c16/c16.htm
(独)産業技術総合研究所     http://www.aist.go.jp/index_ja.html
(一社)触媒学会         http://www.shokubai.org/
   石油化学工業協会      http://www.jpca.or.jp/
(公社)石油学会         http://wwwsoc.nii.ac.jp/jpi/
(財)地球環境産業技術研究機構  http://www.rite.or.jp/
(社)電気化学会         http://www.electrochem.jp/
(公社)日本化学会        http://www.chemistry.or.jp/
(一社)日本化学工業協会     http://www.nikkakyo.org/
(社)日本ゴム協会        http://www.srij.or.jp/
(公財)日本生産性本部      http://www.jpc-net.jp/
(公社)日本セラミックス協会   http://www.ceramic.or.jp/
(社)日本電子回路工業会     http://www.jpca.net/jp/index.html
(社)日本塗料工業会       http://www.toryo.or.jp/
   日本バイオマテリアル学会   http://kokuhoken.net/jsbm/
(社)日本分析化学会       http://www.jsac.or.jp/
(公財)野口研究所        http://www.noguchi.or.jp/
(一財)バイオインダストリー協会 http://www.jba.or.jp/
(社)プラスチック処理促進協会  http://www.pwmi.or.jp/
(公社)有機合成化学協会     http://www.ssocj.jp/

---------------------------------------------------------------------

このメールは、GSCネットワークの行事に参加された方々に配信しています。
お問合せ及び配信停止を希望される場合は下記事務局までご連絡ください。
このメールの配信日は特に決まっておりません。月に1回程度です。予めご了
承下さい。
配信されたメールを第三者に転送したり、Webサイトへアップするなどはお断り
します。配信ご希望の方があれば、事務局までご一報下さい。
GSCネットのバックナンバーはホームページの「情報」欄に掲載しています。
   http://www.gscn.net/info/index.html

   GSCネットワーク          http://www.gscn.net/
      事務局 松原俊哉、大竹淳之