_/_/_/_/_/_/_/_/ No.251 (2020.1.28)

GSCネット
Green & Sustainable Chemistry Network

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■令和元年度 産総研 材料・化学シンポジウム
『21世紀の化学反応とプロセス
 −「橋渡し」の次のSTEPへ:企業連携の拡充に向けて―』
https://unit.aist.go.jp/ischem/

主催:(国研)産業技術総合研究所
後援:(公社)日本化学会、(公社)有機合成化学協会、(一社)触媒学会、
   (公社)化学工学会、(公社)高分子学会、(公社)日本生物工学会、
   (公社)日本油化学会、光化学協会、(公社)新化学技術推進協会
会期:2020/2/14(金) 12:30-18:30
会場:つくば国際会議場 中ホール300
   (茨城県つくば市竹園2-20-3)
   http://www.epochal.or.jp/index.html

21世紀の化学反応とプロセスに関して、特に企業連携の推進・拡充に焦点をあてた講演を通じて議論を深めると共に、産総研機能化学研究部門・化学プロセス研究部門・触媒開発融合研究センターが進めている研究開発を紹介します。

参加費:講演会・ポスターセッション 無料
    意見交換会 2,000円 (当日受付で申し受けます)
申込先:webをご覧ください
    https://unit.aist.go.jp/ischem/index.html
申込締切:2020/1/31(金)
    当日参加も可能ですが、できるだけ事前申し込みをお願いします
問合わせ先:産業技術総合研究所 機能化学研究部門調室
    (TEL 029-862-6792、email isc-web-ml@aist.go.jp)


■NEDO・JST合同成果報告会
「バイオエコノミーの実現に向けたバイオマス利用イノベーション技術開発」
 〜木質バイオマスから化学品を創るテクノロジー〜

主催:(国研)科学技術振興機構、
   (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構
会期:2020/2/18(火) 13:00-17:10
会場:ビジョンセンター東京八重洲南口 ビジョンホール
   (東京都中央区八重洲2-7-12 ヒューリック京橋ビル 6階)

人類が長期的に持続可能な成長を目指すためには、気候変動、食糧問題、海洋プラスチックゴミ問題といった地球規模の課題を解決し、バイオエコノミーを実現する必要があります。生物資源である木質バイオマスを化学品に転換する技術開発は、バイエコノミー実現のための鍵になると考えられます。
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」という。)では、2013年度より木質バイオマスの有効活用に関するプロジェクトとして、「非可食性植物由来化学品製造プロセス技術開発」を開始し、一方、国立研究開発法人科学技術振興機構(以下、「JST」 )では、2015年度よりJST ALCA 特別重点技術領域「ホワイトバイオテクノロジー」を開始し、双方の効率的な目的達成に資するべく連携を推進してまいりました。
2019年度に両プロジェクトが終了することから、これまでに見出された研究成果を紹介するシンポジウムを開催いたします。
(NEDO webページより引用)

詳細はこちら:
https://www.nedo.go.jp/events/EF_100098.html
https://www.jst.go.jp/alca/event/event20200218.html
参加費:無料
申込先:webをご覧ください
    https://form.jst.go.jp/enquetes/bio_economy


■19-2グリーンケミストリー研究会
「マイクロプラスチックと次世代オレフィンモノマー」

主催:高分子学会グリーンケミストリー研究会
協賛:(予定)日本化学会、触媒学会、新化学技術推進協会、
   プラスチックリサイクル化学研究会
会期:2020/3/6(金) 13:00-17:30;懇親会 18:00-20:00
会場:日本大学理工学部 駿河台キャンパス タワー・スコラ 2階S202教室
   (東京都千代田区神田駿河台1-8-14)

化石資源の枯渇と地球温暖化は、人類の存続を左右する喫緊の問題です。高分子学会グリーンケミストリー研究会では、これらの問題に高分子の立場から対応することを目指し、プラスチックのリサイクルや消費エネルギーの削減等に関連する講演会・シンポジウム・見学会等を行ってきました。プラスチックとしてもっとも多く使われているポリオレフィン系ポリマーは、石油を中心とする化石資源から得られてきました。また、使われたプラスチックが海洋に投棄されると、マイクロプラスチックとなって海洋汚染の原因になる可能性が取りざたされています。石油に依存せずにオレフィンモノマーを得る最新の方法について、また、マイクロプラスチックの現況と生成機構について、多角的に議論します。資源・環境と高分子に関心をお持ちの多くの関係者の参加を期待します。

定員:100名
参加費:企業5,500円、大学・官公庁3,300円、学生1,100円、
    名誉・終身・フェロー・ゴールド・シニア会員1,100円
    グリーンケミストリー研究会メンバー 無料
    懇親会費 一般4,000円 学生2,000円
申込先:webをご覧ください
    https://member.spsj.or.jp/event/index.php?id=174
問合わせ先:公益社団法人 高分子学会 グリーンケミストリー研究会係
    (TEL 03-5540-3770 FAX 03-5540-3737)

_______________

■□■ GSCN情報 ■□■
_______________

□公募情報(経済産業省)
http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo.html

□公募情報(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/

□公募情報(環境省)
http://www.env.go.jp/guide/kobo.html


_________________

■□■ GSC関連イベント ■□■

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【国内】

■第6回 ウェアラブル EXPO - ウェアラブル 開発・活用展 -

主催:リード エグジビション ジャパン(株)
会期:2/12-14
会場:ビッグサイト
https://www.wearable-expo.jp/


■第4回 スマート工場 EXPO - IoT/AI/FAによる 製造革新展 -

主催:リード エグジビション ジャパン(株)
会期:2/12-14
会場:ビッグサイト
https://www.sma-fac.jp/


■2019年度 NEDO 『TSC Foresight』特別セミナー

主催:NEDO技術戦略研究センター
会期:2/14
会場:イイノホール&カンファレンスセンター
https://tsc-foresight-2019-3.com/


■NEDO・JST合同成果報告会
「バイオエコノミーの実現に向けたバイオマス利用イノベーション技術開発」 〜木質バイオマスから化学品を創るテクノロジー〜

主催:(国研)科学技術振興機構、(国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構
会期:2/18
会場:ビジョンセンター東京八重洲南口
https://www.nedo.go.jp/events/EF_100098.html


■スマートエネルギーWeek 2020

主催:リード エグジビション ジャパン(株)
会期:2/26-28
会場:ビッグサイト
https://www.wsew.jp/?press=bigsight


■19-2グリーンケミストリー研究会
マイクロプラスチックと次世代オレフィンモノマー

主催:高分子学会グリーンケミストリー研究会
会期:3/6
会場:日本大学理工学部
https://member.spsj.or.jp/event/index.php?id=174


■ファインケミカルジャパン2020

主催:UBMジャパン(株)
会期:3/16-18
会場:ビッグサイト
https://www.finechemicals-japan.com/



【海外】

■6th International Conference on Physical and Theoretical Chemistry

March 18-19, 2020
Amsterdam (NL)
https://physicalchemistry.annualcongress.com/


■16th European Organic Chemistry Congress

March 18-19, 2020
London (UK)
https://organicchemistry.chemistryconferences.org/


■Green & Industrial Chemistry Congress

April 17-18, 2020
London (UK)
https://greenchemistry.conferenceseries.com/


■Renewable Energy - Solar Fuels - GRC

May 3-8, 2020
Berga (IT)
https://www.grc.org/renewable-energy-solar-fuels-conference/2020/


■18th International Conference And Exhibition On Materials Science And Chemistry

May 18-19, 2020
Berlin (DE)
https://materialschemistry.chemistryconferences.org/


■22nd International Conference On Green Chemistry And Technology

May 25-26, 2020
Barcelona (ES)
https://greenchemistryconference.europeannualconferences.com/


■11th World Congress On Green Chemistry And Technology

July 9-10, 2020
Geneva (CH)
https://greenchemistry.chemistryconferences.org/


■10th European Chemistry Congress

July 15-16, 2020
Vienna (AT)
https://europe.chemistryconferences.org/


■International Conference On Chemistry

July 15-16, 2020
Prague (CZ)
https://chemistry.conferenceseries.com/


■11th International Conference On Chemistry

July 20-21, 2020
Florence (IT)
https://chemistrymeetings.conferenceseries.com/


■13th Global Experts Meeting on chemistry

August 17-18, 2020
Tokyo (JP)
https://chemistrycongress.conferenceseries.com/


■21st International Conference on Environmental Chemistry and Engineering

August 19-20, 2020
Paris (FR)
https://environmentalchemistry.chemistryconferences.org/


■7th International Conference and Exhibition on Polymer Chemistry & Biopolymers

August 20-21, 2020
Paris (FR)
https://polymerchemistry.insightconferences.com/


■9th International Conference on Fracture of Polymers, Composites and Adhesives

September 6-10, 2020
Les Diablerets (CH)
https://www.elsevier.com/events/conferences/esistc4conference


■4th World Congress on Polymer Chemistry

September 10-11, 2020
Barcelona (ES)
https://polymerchemistrycongress.insightconferences.com/


■11th World Congress on Chemistry

September 21-22, 2020
Rome (IT)
https://worldchemistry.conferenceseries.com/


■World Congress on Polymer Materials

September 28-29, 2020
Auckland (NZ)
https://polymer-materials.materialsconferences.com/


------------------------
<GSCネットワーク会議>
------------------------
GSCネットワーク(GSCN)会議は、(公
社)新化学技術推進協会(JACI)の中で活
動しています。GSCに関する活動を強
力に推進して参りますので、ご支援をよ
ろしくお願いします。

<GSCネットワーク会議構成団体>
人と地球にやさしい化学を応援します
一覧はこちら
http://www.jaci.or.jp/gscn/page_06_04.html

国立研究開発法人 科学技術振興機構
https://www.jst.go.jp/
一般財団法人 化学研究評価機構
http://www.jcii.or.jp/
公益社団法人 化学工学会
http://www.scej.org/
一般社団法人 化学情報協会
http://www.jaici.or.jp/
関西化学工業協会
http://www.kankakyo.gr.jp/
一般社団法人 近畿化学協会
http://www.kinka.or.jp/
合成樹脂工業協会
http://www.jtpia.jp/
公益社団法人 高分子学会
http://main.spsj.or.jp/
公益社団法人 高分子学会 高分子同友会
http://main.spsj.or.jp/c16/c16.php
公益財団法人 相模中央化学研究所
http://sagami-scri.jp/
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
http://www.aist.go.jp/index_ja.html
次世代化学材料評価技術研究組合
http://cereba.or.jp/
一般社団法人 触媒学会
http://www.shokubai.org/
国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
https://www.nedo.go.jp/
石油化学工業協会
http://www.jpca.or.jp/
公益社団法人 石油学会
http://www.sekiyu-gakkai.or.jp/
公益財団法人 地球環境産業技術研究機構
http://www.rite.or.jp/
公益社団法人 電気化学会
http://www.electrochem.jp/
地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
https://www.iri-tokyo.jp/
公益社団法人 日本化学会
http://www.chemistry.or.jp/
一般社団法人 日本化学工業協会
http://www.nikkakyo.org/
公益社団法人 日本セラミックス協会
http://www.ceramic.or.jp/
一般社団法人 日本塗料工業会
http://www.toryo.or.jp/
日本バイオマテリアル学会
http://kokuhoken.net/jsbm/
公益社団法人 日本分析化学会
http://www.jsac.jp/
一般社団法人 日本分析機器工業会
http://www.jaima.or.jp/
一般財団法人 バイオインダストリー協会
http://www.jba.or.jp/
国立研究開発法人 物質・材料研究機構
http://www.nims.go.jp/
一般社団法人 プラスチック循環利用協会
http://www.pwmi.or.jp/
公益社団法人 有機合成化学協会
http://www.ssocj.jp/
国立研究開発法人 理化学研究所
http://www.riken.jp/


---------------------------------

■GSCネット | メールマガジンについて■
このメールは、メールマガジンを希望された方
GSCネットワーク会議の行事に参加された方、に
月1回程度配信しています。
バックナンバーはJACI webサイトでご覧いただけます。
http://www.jaci.or.jp/gscn/page_04_02.html

配信されたメールの第三者への転送、
Webサイトへ掲載などの行為はお断りします。

■配信停止をご希望の方■
事務局までメールにてご連絡ください。
gscn@jaci.or.jp

■配信をご希望の方■
次のwebページよりお申込みください。
https://www.jaci.or.jp/contact/
(「お問い合わせ内容」に「GSCNメルマガ希望」と
記してください。)

■このメールの送信者・お問い合わせ先■
公益社団法人新化学技術推進協会
グリーン・サステイナブル ケミストリー ネットワーク会議
http://www.jaci.or.jp/
http://www.jaci.or.jp/gscn/
事務局
gscn@jaci.or.jp
〒102-0075 東京都千代田区三番町2

---------------------------------