ライフサイエンス技術部会 脳科学分科会 講演会「音声と脳」の詳細



イベント名 ライフサイエンス技術部会 脳科学分科会 講演会「音声と脳」
日時 2019-08-27 14時30分~18時0分
場所 当協会会議室
概要 講演 14:30~15:50 〇
講師: 塩見 格一 先生
     福井医療大学 保健医療学部 リハビリテーション学科 講師
演題:「音声カオス解析による脳活性度評価技術」
要旨:  カオス論的な手法によれば,発話音声に対して,発話者の覚醒度に強く相関
     する特徴量を定義することができる。実験的な結果として,この特徴量は
     個人差に比較して個体内差が大きく,十秒程度の朗読音声を分析して平均的な
     健常状態と過度に消耗した疲労状態の識別が可能と考えられる。
      主観的な尺度によりラベル付けられた音声データに依存せずに,仮説検証
     型の実験により確認したカオス論的な特徴量について,その研究開発の経緯と
     将来的な展望について紹介する。
      また、スマートフォンをクライアント・プラットフォームとした音声分析アプリのデモも行う。

ブレインストーミング 16:00~16:50

懇親会 17:00~18:00(ブレインストーミング参加の方に限ります)
    
参加申込み:当協会のホームページよりお申し込み下さい。
       申込締切り 8月26日(月)
      (定員になり次第、募集を締め切らせていただきます)

※ 受け付けは14:00からとなります。
※ 講演については、協会と受信契約を結ばれている会員企業におけるサテライト配信でもご聴講いただけます。
参加費・懇親会費について 参加費: 会員:無料
    非会員:10,000円
  (当日受付でお支払い下さい。)

懇親会費:無料
募集人数 80 人