電子情報技術部会 マイクロナノシステムと材料・加工分科会講演会 「早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究の紹介」の詳細


申し訳ありませんが、受付は終了しました。


イベント名 電子情報技術部会 マイクロナノシステムと材料・加工分科会講演会 「早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究の紹介」
日時 2015-11-04 14時0分~18時0分
場所 当協会会議室
概要 *受付開始は13時半からです*

講演(1)14:00~15:30 〇  

講師:水野 潤 氏
    早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構 教授

演題:「ナノ・マイクロファブリケーションとデバイスへの応用研究」

要旨:機械加工によるミリサイズから、MEMS及び、ナノインプリントによる
    ナノサイズまでを実現するための微細加工・実装技術を説明し、そ
    の技術を使って作製したライフサイエンス・環境・エネルギー関連
    のデバイス(内視鏡アクチュエータ、血球分離チップ、マイクロ液
    体有機ELチップ、触圧センサ、炭素材電気2重層キャパシタ、セル
    フクリーニングガラス等)を紹介する。

講演(2)15:30~17:00 〇

講師:庄子 習一  氏
    早稲田大学 理工学術院 教授

演題:「マイクロフルイディックエンジニアリングの進展と課題」

要旨:マイクロメータースケールの流路内の液体をハンドリングする技術
    「マイクロフルイディックエンジニアリング」を用いて化学・
    生化学・医学応用を目的としたデバイス・システムの現状と課題
    を紹介する。
    具体的には、MEMS技術を応用したLCチップ、電子回路の設計技術
    を応用した集積化マイクロ流体制御システムについて述べる。また、
    2層流を用いた微小液滴の生成、分割、融合および分離を行うデバ
    イスおよびその融合デバイスについて述べる。
     
懇親会 17:00~18:00

申込締切り 11月3日(火)
参加費・懇親会費について 参加費: 当日受付でお支払いください。
       会員:無料(会員リスト:http://www.jaci.or.jp/about/page_06.html)      
       上記以外:10,000円
  懇親会費:無料
募集人数 110 人