電子情報技術部会 マイクロナノシステムと材料・加工分科会講演会 「バイオアセンブラ ~マイクロ流路による細胞の高速分離・性能計測技術~」の詳細


申し訳ありませんが、受付は終了しました。


イベント名 電子情報技術部会 マイクロナノシステムと材料・加工分科会講演会 「バイオアセンブラ ~マイクロ流路による細胞の高速分離・性能計測技術~」
日時 2016-02-03 14時0分~18時0分
場所 当協会会議室
概要 *受付開始は13時半からです*

講演(1)14:00~15:30 〇 

講師:関 実 氏
    千葉大学 大学院工学研究科 教授・研究科長

演題:「マイクロ流体デバイスの作製と反応・分離への応用」

要旨: マイクロ流体システムでは,比較的高速の物質移動・熱移動が実現でき,流れや
    混合の制御が容易であることから,その特徴を生かした反応・分離システムが
    数多く提案されてきた。例えば,細胞等の微小構造体の精密な分級や微細な材料
    の精密な合成などが可能である。一方,このような微小システム・デバイスの作
    製方法にも様々な工夫がなされてきた。
     本講演では,演者の研究も含めて,この分野の最近の研究の状況を紹介する。

講演(2)15:30~17:00 

講師:金子 真 氏
    大阪大学 大学院工学研究科 教授

演題:「高速/精密細胞マニピュレーションが作り出す新しいバイオ計測の世界」

要旨: マイクロ流路,高速ビジョン,高速アクチュエータを組み合わせて,マイクロ流路
    内の細胞を分解能250ナノメートル,最大周波数130Hzで自由にマニピュレー
    ションできる新しい高速/精密細胞変形能計測システムを開発した.この計測
    システムのマイクロ流路内に狭窄部を組み込み,赤血球を狭窄部内で往復運動
    させると赤血球はやがて変形能を完全に失ってしまう.
     本講演では,このような赤血球ストレス試験をはじめ最新の実験結果について
    ビデオ映像を用いて紹介する.
     
懇親会 17:00~18:00

申込締切り 2月1日(火)17:00
参加費・懇親会費について 参加費: 当日受付でお支払いください。
       会員:無料(会員リスト:http://www.jaci.or.jp/about/page_06.html)      
       上記以外:10,000円
  懇親会費:無料
募集人数 110 人