マイクロナノシステムと材料・加工分科会 講演会「革新的バイオセンシングの研究最前線」 の詳細


申し訳ありませんが、受付は終了しました。


イベント名 マイクロナノシステムと材料・加工分科会 講演会「革新的バイオセンシングの研究最前線」 
日時 2017-03-07 15時30分~18時0分
場所 当協会会議室
概要 ◇講演 15:30~17:00 〇
  講師:黒田 章夫 氏
     広島大学大学院 先端物質科学研究科 分子生命機能科学専攻 教授
  演題:「バイオと材料の界面制御の技術開発」
  要旨:バイオと材料が織りなす新しい融合マテリアルやバイオデバイスの開発には、
     バイオと材料の界面を設計・制御することが重要となる。単に材料表面を修飾
     してタンパク質を固定化する様な従来技術から脱却し、生体分子認識反応を効
     率的に行わせる様な画期的な界面制御技術を進展させなければならない。
     本講演では、効率的な接着タンパク質の設計と応用について概説する。

◇懇親会 17:00~18:00

*受付は15:00からとなります。    
参加費・懇親会費について 会員:無料(会員リストhttp://www.jaci.or.jp/about/page_06.html)
非会員:10,000円 (当日受付でお支払いください。)
懇親会費:無料
募集人数 105 人