先端化学・材料技術部会 コンピュータケミストリ分科会 講演会の詳細


申し訳ありませんが、受付は終了しました。


イベント名 先端化学・材料技術部会 コンピュータケミストリ分科会 講演会
日時 2018-03-12 15時30分~18時0分
場所 当協会会議室
概要 *受付は15:00~です。*

講演 15:30~17:00  〇
講師:高石 武史 氏
    広島国際学院大学 工学部 生産工学科 教授
演題:「フェーズフィールドを用いた粘弾性き裂進展モデル」
要旨:き裂進展の数値計算には、き裂面やその先端部の取り扱いが難しいため、様々な計算モデルが提案されてきた。筆者と木村は Bourdin-Francfort-Marigoによる近似エネルギーを元に、フェーズフィールドを用いた、シンプルなき裂進展の時間発展方程式を導出した。さらに、田中によるアイデアを元にこのモデルをMaxwell流体に拡張することで、き裂進展に関する粘性係数の閾値が見いだされるなど、応力緩和を伴う材料でのき裂進展を計算することができることを紹介する。

懇親会 17:00~18:00

申込締切り:2018年3月10日(土)
参加費・懇親会費について 参加費: 会員:無料(会員リスト:http://www.jaci.or.jp/about/page_06.html)
     非会員:10,000円 (当日受付でお支払いください。)
懇親会費:無料
募集人数 60 人