先端化学・材料技術部会 高選択性反応分科会 講演会のご案内の詳細


申し訳ありませんが、受付は終了しました。


イベント名 先端化学・材料技術部会 高選択性反応分科会 講演会のご案内
日時 2018-06-11 14時0分~18時0分
場所 当協会会議室
概要 *受付は13:30~です*

講演(1)14:00~15:25  ○
  講師:小谷 弘明 氏
      筑波大学 数理物質系 化学域 助教
  演題:「生体内酵素を規範とした金属錯体開発とその機能解明」
  要旨:人工光合成に代表されるエネルギー問題解決に向けた研究・技術開発が盛んに行われている。
     その実現には、生体内酵素の活性中心における配位環境の役割や推定反応機構を理解する
     必要がある。本講演では、生体内酵素の活性中心を模倣した金属錯体の開発とその応用展開
     について紹介する。

  講演(2)15:35~17:00  ○
  講師:鎌田 慶吾 氏
      東京工業大学 科学技術創成研究院 フロンティア材料研究所 准教授
  演題:「ポリオキソメタレート・ペロブスカイト型酸化物を触媒とした選択酸化反応系の開発」
  要旨:本講演では、アニオン性金属酸化物クラスター分子であるポリオキソメタレートや結晶性複
     合酸化物であるペロブスカイト型酸化物を基盤とした高機能触媒の設計・合成とそれら材料
     を用いた過酸化水素や分子状酸素を酸化剤とした環境調和型選択酸化反応系の開発について
     紹介する。研究過程でどのような点に着目して材料・反応開発を行ったかに触れつつ、構造
     制御された活性点に由来した特異的触媒作用とその反応機構について議論する。

  ※両講演とも協会と受信契約を結ばれている会員企業ではサテライト配信でも
   ご聴講いただけます。

  懇親会 17:00~18:00

  申込締切り:2018年6月8日(金)17:00
参加費・懇親会費について 参加費 : 会員 :無料(会員リスト: http://www.jaci.or.jp/about/page_06.html )
       非会員:10,000円(当日受付でお支払いください)
懇親会費 : 無料
募集人数 100 人