先端化学・材料技術部会 高選択性反応分科会講演会の詳細


申し訳ありませんが、受付は終了しました。


イベント名 先端化学・材料技術部会 高選択性反応分科会講演会
日時 2019-01-16 14時0分~18時0分
場所 当協会 会議室
概要 *受付は13:30~です*

(1)14:00~15:25 ○
  講師 : 北野 政明 氏
       東京工業大学元素戦略研究センター 准教授
  演題 : 「低温アンモニア合成のための新規触媒材料開発」
  要旨 :我々は、低温・低圧で高効率に作動するアンモニア合成触媒の開発に従事してきた。
      その中で、エレクトライドやハイドライド化合物をRu等の金属ナノ粒子触媒の担体
      として用いると、既存触媒よりも遙かに高い触媒活性を実現した。アンモニア合成
      反応メカニズムにおける、電子およびH-イオンの役割やこれまで開発してきた新規
      触媒について体系的に紹介する。
  
(2)15:35~17:00 ○ 
  講師 : 藤村 靖 氏
       日揮株式会社プロセステクノロジー本部技術イノベーションセンター 技術研究所長
  演題 : 「再生可能エネルギーからのアンモニア合成技術開発」
  要旨 : 内閣府のSIP「エネルギーキャリア」研究において、発電からのCO2排出削減を
      目的として、CO2フリー燃料としてアンモニアを製造・利用する技術開発が
      進められている。
      我々は、再生可能エネルギー由来のCO2フリー水素を原料としたCO2フリー
      アンモニアの製造法として、低温・低圧で高活性なアンモニア合成触媒の研究を
      行い、希土類酸化物を担体とする触媒を選定して工業製造手法の確立を行った。
      さらに、この触媒を用いたアンモニア合成実証試験装置を産総研FREA内に建設し、
      触媒の性能評価とともに、CO2フリーアンモニアのバリューチェーン実証を実施した。

懇親会 : 17:00~18:00

参加申込み : 当協会のホームページよりお申し込み下さい。
        申込み締切 1月15日(火)
      (定員になり次第、募集を締め切らせていただきます)

※ 当日のすべての講演は、協会と受信契約を結ばれている会員企業ではサテライト
   配信でもご聴講いただけます。

参加費・懇親会費について  参加費 : 会員 :無料(会員リスト: http://www.jaci.or.jp/about/page_06.html )
         非会員:10,000円(当日受付でお支払いください)
懇親会費 : 無料
募集人数 80 人