電子情報技術部会 エレクトロニクス交流会 講演会 「5G高速通信の最新動向とその先へ」の詳細


申し訳ありませんが、募集人数に達しましたので募集を締め切らせていただきます。


イベント名 電子情報技術部会 エレクトロニクス交流会 講演会 「5G高速通信の最新動向とその先へ」
日時 2019-05-09 14時0分~18時0分
場所 当協会会議室
概要 (受付は、13:30からです。)

講演(1)14:00~15:20 ○
講師:岡田 健一 氏
東京工業大学 工学院 電気電子系 教授
演題:「Beyond 5Gに向けたミリ波無線機の基礎から最新技術動向」
要旨:
2020年の東京オリンピックに向けて、第5世代移動通信システム(5G)への需要が急速に高まっており、自動車やスマートフォン等への標準搭載が期待されている。5Gでは、従来の6GHz以下の低マイクロ波帯を用いる無線に加え、30GHz以上のミリ波帯を用いる無線技術が利用される。ミリ波帯を用いることで、大幅な無線伝送速度の向上が期待できる。本講演では、これらの技術動向を踏まえ、ミリ波無線機の基礎から最新技術動向について解説する。

講演(2)15:30~16:50 ○
講師:村田 博司 氏
三重大学 大学院 工学研究科 教授
演題:「5G/IoTシステムへ向けた無線・光融合デバイス」
要旨:
将来の5G移動体無線・IoTシステムでは、搬送波の高周波(準ミリ波・ミリ波)への移行とともに、空間多重通信、ビームフォーミング、端末位置推定などの新しい無線技術の導入が検討されている。特に、高速度性と多数端末同時接続性の実現には、無線技術と光技術との融合が鍵になる。講演では、5G/IoTシステムへ向けた無線・光融合デバイスと要求される材料性能について述べる。また、国際連携共同研究プロジェクトで実施したサッカースタジアムでの5G無線通信実験についても紹介する。

※当協会と受信契約を結ばれている会員企業ではサテライト配信でも聴講いただけます。

懇親会 17:00~18:00

申込締切り 5月 8日(水)

参加費・懇親会費について 参加費: 会 員:無料
 (会員リスト:http://www.jaci.or.jp/about/page_06.html )
       非会員:10,000円 (当日受付でお支払い下さい。)
  懇親会費:無料
募集人数 80 人