先端化学・材料技術部会 高選択性反応分科会講演会の詳細


申し訳ありませんが、受付は終了しました。


イベント名 先端化学・材料技術部会 高選択性反応分科会講演会
日時 2019-04-16 14時0分~18時0分
場所 当協会会議室
概要 *受付は13:30~です*

(1)14:00~15:25 ○
  講師: 長谷川 泰久 氏
       産業技術総合研究所 化学プロセス研究部門 主任研究員
  演題: 「ゼオライト分離膜の開発と利用」
  要旨: 分離膜は、省エネルギー分離技術として注目されてきたが、これまでに上市されている
      高分子膜やゼオライト膜は、耐久性に課題があり、化学品製造プロセスでは利用されて
      いない。
       発表では、当グループが開発したゼオライト分離膜について、その耐久性、透過分離特性に
      ついて紹介する。また、高性能で高耐久な分離膜開発でキーとなる膜材料物性、触媒反応と
      組み合わせたメンブレンリアクターへの展開等について紹介する。
   
(2)15:35~17:00 ○ 
  講師: 武脇 隆彦 氏
       三菱ケミカル株式会社 フェロー
  演題: 「高シリカCHA型ゼオライト膜の特徴と応用」
  要旨: 高シリカのCHA型ゼオライト膜について、その構造上の特徴、浸透気化分離、ガス
      分離性能における特徴について説明し、それらを活かした応用についても、最近
      始めている食品分野への展開も含めて紹介する。

懇親会 : 17:00~18:00

参加申込み : 当協会のホームページよりお申し込み下さい。
        申込み締切 4月15日(月)
      (定員になり次第、募集を締め切らせていただきます)

※ 当日のすべての講演は、協会と受信契約を結ばれている会員企業ではサテライト
   配信でもご聴講いただけます。


参加費・懇親会費について  参加費 : 会員 :無料(会員リスト: http://www.jaci.or.jp/about/page_06.html )
         非会員:10,000円(当日受付でお支払いください)
懇親会費 : 無料
募集人数 80 人