先端化学・材料技術部会 高選択性反応分科会講演会の詳細


申し訳ありませんが、受付は終了しました。


イベント名 先端化学・材料技術部会 高選択性反応分科会講演会
日時 2019-07-08 14時0分~18時0分
場所 当協会 会議室
概要 *受付は13:30~です*

(1)14:00~15:25 ○
  講師: 長谷川 淳也 氏
       北海道大学 触媒科学研究所 教授
  演題: 「触媒研究に理論計算はいかに活用できるか」
  要旨: 化学研究において理論計算が普及し、触媒分野においても積極的な利用が進んでいる。
      理論計算は必ずしも実在系を再現するものではない以上、有効活用するためには、理論計算の
      目的や位置づけを明確にすることが重要である。
       本講演では、理論計算の応用例を紹介しながら、その目的と用途を整理し、理論計算の成果を
      概観する。
   
(2)15:35~17:00 ○ 
  講師: 鳥屋尾 隆 氏
       北海道大学 触媒科学研究所 助教
  演題: 「触媒関連分野におけるデータ科学の応用例」
  要旨: 触媒研究者は膨大な文献情報を統合して作業仮説をたてるが、触媒関連情報は膨大で多岐に
      わたるため、実験を行わずに仮説構築・触媒特性予測をすることは困難である。
       最近、理論・実験材料科学とデータ科学の融合領域(材料インフォマティクス)が注目されて
      いるが、触媒のような複合的・化学的現象への展開は萌芽的段階にあり、他の材料分野に遅れを
      とっている。
       本発表では、触媒化学とデータ科学の境界領域に関する最近の文献と我々の取り組みを例に
      本分野の現状を紹介する。

懇親会 : 17:00~18:00

参加申込み : 当協会のホームページよりお申し込み下さい。
        申込み締切 7月7日(日)
      (定員になり次第、募集を締め切らせていただきます)

※ 当日のすべての講演は、協会と受信契約を結ばれている会員企業ではサテライト
   配信でもご聴講いただけます。


参加費・懇親会費について 参加費 : 会員 :無料(会員リスト: http://www.jaci.or.jp/about/page_06.html )
         非会員:10,000円(当日受付でお支払いください)
懇親会費 : 無料
募集人数 80 人