先端化学・材料技術部会 コンピュータケミストリ分科会 講演会の詳細



イベント名 先端化学・材料技術部会 コンピュータケミストリ分科会 講演会
日時 2019-07-05 15時30分~18時0分
場所 当協会 会議室
概要 *受付は15:00~です*

講演 15:30~17:00 ○

講師:川内 進 氏
    東京工業大学 大学院物質理工学院 応用化学系 准教授

演題:「DFT計算による反応機構の解明から物性予測の実際:我々の最近の研究から」

要旨:  DFT計算はこれまで一部の専門家のものだった量子化学計算の状況を一変
    させた。大きな系の計算や多数の計算が必要な場合には、東工大のTSUBAME
    スーパーコンピュータなど、利用可能な環境も整っている。
     我々は、これまで学内外の実験系研究者と数多くの共同研究を行ってきた。
     本講演では、それらの中から、触媒反応の機構解明、異性化反応のGRRM法を
    利用した網羅的反応経路探索、またマテリアルインフォマティクスを視野に入れた
    導電性高分子のバンドギャップ予測などを選び、DFT計算の実際を紹介する。

懇親会 17:00~18:00

申込締切り:2019年7月4日(木)

※ 当協会と受信契約を結ばれている会員企業ではサテライト配信でも聴講いただけます。

参加費・懇親会費について 参加費:
  会 員:無料(会員リスト:http://www.jaci.or.jp/about/page_06.html )
  非会員:10,000円(当日受付でお支払い下さい)
懇親会費:無料
募集人数 80 人