先端化学・材料技術部会 新素材分科会 講演会「ナノ粒子・サブナノ粒子の精密デザインとその可能性」の詳細



イベント名 先端化学・材料技術部会 新素材分科会 講演会「ナノ粒子・サブナノ粒子の精密デザインとその可能性」
日時 2019-08-01 14時0分~18時0分
場所 当協会 会議室
概要 *受付は13:30~です*

(1)14:00~15:25
  講師 :佐藤 良太 氏
       京都大学化学研究所 物質創製化学研究系 精密無機合成化学 助教
  演題 :「無機ナノ粒子の精密構造制御と高機能化」
  要旨 :1〜100 nmの無機物質粒子は「無機ナノ粒子」と呼ばれ、バルク材料には
      ない特異な性質を示す。無機ナノ粒子のナノ構造、結晶構造、電子構造は
      ナノ粒子の特性を決定する重要な因子であり、それらの精密な制御手法の
      確立が求められている。
       本講演では固体高分子型燃料電池における酸素還元反応触媒や新奇可視
      プラズモニック合金材料を例に、精密構造制御がもたらす無機ナノ粒子の
      高性能化と新奇特性について、化学的な合成手法の解説を織り交ぜながら
      紹介する。

(2)15:35~17:00 ○ 
  講師 :今岡 享稔 氏
       東京工業大学 科学技術創成研究院 化学生命科学研究所 准教授
  演題 :「錯体化学を基盤とした金属/合金ナノ粒子の精密デザイン」
  要旨 :デンドリマーや他のトポロジカルな構造を有する多核金属錯体からの原子
      精度クラスターと多金属クラスターの化学合成における最近の進展を報告
      する。
       得られたクラスターは、原子分解能HAADF-STEM、ESI-TOF/MSによって
      構成原子数が特定され、XAFSやSTEM-EDS分析によってその組成を解明する
      ことができている。これらは特に触媒作用において特異的な挙動を示した。

懇親会:17:00~18:00

参加申込み:当協会のホームページよりお申し込み下さい。
   申込み締切 7月31日(水)
 (定員になり次第、募集を締め切らせていただきます)
参加費・懇親会費について 参加費
 会 員 : 無料(会員リスト:http://www.jaci.or.jp/about/page_06.html )
 非会員 : 10,000円(当日受付でお支払い下さい)
懇親会費 : 無料
募集人数 80 人