HOME GSCN 表彰 GSCポスター賞







グリーン・サステイナブル ケミストリー ネットワーク

GSCポスター賞

第6回JACI/GSCシンポジウム GSCポスター賞
Winners of GSC Poster Awards on 6th JACI/GSC symposium (2017.7.4)

第6回JACI/GSCシンポジウムにおけるポスター発表において、35歳以下の若手研究者・技術者を対象にポスター賞の募集を行いました。212件の応募発表に対し、産学官の委員による審査を行い、発表の内容、GSC推進への貢献度、プレゼンテーション等において特に優れた下記23件がGSCポスター賞に選ばれました。2017年7月4日、シンポジウム2日目の講演終了後に表彰式が行われ、賞状が授与されました。
『酸素を共酸化剤とするカルバゾールの不斉カップリング反応の開発』
佐古 真  大阪大学

『ヨウ素酸化剤を活用する第三級C-H結合酸素官能化反応』
伊東 亮  大阪大学

『2-ビフェニルイルジスルフィドを基質に用いたジベンゾチオフェンの合成』
西野 晃太  東京理科大学

『ホウ素/パラジウムハイブリッド触媒を用いた不斉アリル転位反応の開発』
藤田 大樹  東京大学

『二酸化マンガンによる分子状酸素を酸化剤とした5-ヒドロキシメチルフルフラール からの
2,5-フランジカルボン酸合成』
林 愛理  東京工業大学

『ファインバブル有機合成:フェノール類の水素化反応』
飯尾 卓也  静岡大学

『五硫化二リンを用いた新奇アダマンタン型化合物の合成と硫化試薬への応用』
大下 隆一郎  筑波大学

『クロロシランの水素化分解反応によるヒドロシラン合成』
別部 輝生  産業技術総合研究所

『粘着・接着用樹脂の設計技術とその応用』
栗本 茂  日立化成株式会社

『グラフト化されたポリヒドロキシアルカン酸の合成法およびその物性評価』
田宮 俊樹  大阪大学

『可逆的連鎖移動機構によるメタルフリーのリビングカチオン重合系の開発』
内山 峰人  名古屋大学

『親水性タグがバイオポリエステル重合酵素PhaCに与える影響』
原田 憲  東京工業大学

『生物学的封じ込めとコンタミ抑止を両立する実用的微生物培養法の開発』
本村 圭  広島大学

『光を用いたカーボンナノチューブの簡便かつ高純度な製膜技術』
神徳 啓邦  産業技術総合研究所

『オペランドX線吸収分光法を用いたリチウム過剰系正極の酸素電荷補償機構』
山本 梨乃  京都大学

『アセナフテンを炭素源とした規則性メソポーラスカーボンの調製と電気二重層キャパシタへの適用』
平野 燿子  横浜国立大学

『PEM型リアクターによるアルキンからcis-アルケンの選択的電解合成』
簑島 樹里  横浜国立大学

『金属ナノ粒子のグリーン合成』
笠原 陸  信州大学

『無溶媒系でのリグニン分解物を原料とした薬用ケイ皮酸エステルの合成』
三輪 祐典  東北大学

『触媒反応によるバイオエタノールの高次アルコール転換』
茂木 堯彦  東京大学

『ゼオライト細孔中におけるMoCxナノクラスターの調製、 及び水素化脱酸素反応における
二元機能触媒特性の評価』
飯田 剛之  東京大学

『Cu(I)を構成元素に含む層状酸化物光触媒による可視光水素製造』
渡邊 健太  東京理科大学

『水環境に配慮した高節水型食器用洗剤の開発』
青野 恵太  花王株式会社


▲ページの先頭へ